【家事えもん・お風呂掃除】浴槽は”つけおき”だけ!方法と効果まとめ!

毎日掃除しているはずのお風呂。

1日の疲れをお風呂で癒そうしようとしているのに、

ふと見える天井や鏡の水垢やカビにウンザリしている方は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

実は私もお風呂の汚れに悩み、「簡単で、即効性のある掃除方法はないの~!?」というところに

テレビで放送されていたのが”家事えもんのお風呂掃除術”でした!

ということで、今回「損する人得する人」にて話題となった掃除方法(浴槽のオキシ漬け)と、家事えもんのお風呂掃除についてまとめてみました(^^)

【家事えもん掃除】お風呂・鏡の掃除方法!

まずは、家事えもん流のお風呂掃除・鏡の水垢と天井のカビ撃退方法をご紹介したいと思います!

お風呂の鏡の水垢の正体とは?

水垢の正体はミネラルです。

蒸発しないミネラルは残って硬くなり水垢となるのです。

水垢を落とすには、酸性の洗剤が効果的なので今回利用するのはクエン酸!(お酢でも効果あり)

クエン酸を利用することによって、固まった水垢を柔らかくして落としやすくしてくれます

ちなみに、今回は鏡の掃除ということで取り上げていますが、

クエン酸は水垢に効果的なので、鏡以外の場所にも使えます!

ということで、準備するものは以下の通り(^^)

準備するものと掃除方法

準備するもの

  • 水 100ml
  • クエン酸 小さじ1/2
  • ラップ
  • 霧吹き
掃除方法

    1. 霧吹きに水100mlにクエン酸小さじ1/2を入れる
    2. クエン酸水を鏡の表面に吹きかけ、乾かないようにラップを貼る

出典www.ntv.co.jp

  1. 1時間ほど放置する
  2. ラップを再利用し汚れを研磨する
  3. 研磨後シャワーで流す

正直、「お風呂掃除にラップを使うのがもったいない」と思ったのですが、

スポンジだと無数の穴が開いているため、クエン酸の粒が中に入ってしまうんだとか。

それだと思うような効果が出ないので、ラップで研磨しましょう(^^)/

注意点!

  • クエン酸液は弱酸性なので、塩素系の洗剤は併用しない
  • 目や口に入らないようにする
  • 鉄や大理石にはしようしない

お風呂の鏡・水垢を予防するコツは?

水垢を予防するためのコツは、とにかく水気を残さないことです!

毎日、水切りワイパーやタオルで拭きとっていくことで水垢を予防することができます。

個人的にはお風呂用のワイパーがおススメ♪

↑のワイパーは、タオル掛けなどに吊るすことができるので収納に困りません♪

100均にも売っているのでぜひ(^^)/

【家事えもん掃除】お風呂の天井の黒カビ撃退方法!

出典www.ntv.co.jp

お風呂の天井は、お水をかけると水滴がポタポタと落ちてくるので掃除がしづらいのがネック。

そんなとき、柄付きワイパーが活躍します!

準備するものと掃除方法

準備するもの

  • 消毒用エタノール(カビ取り用洗剤)
  • 霧吹き
  • キッチンペーパー
  • 柄付きワイパー(フロアモップ)
掃除方法

    1. キッチンペーパーを柄付きワイパーに取り付ける
    2. 取り付けたキッチンペーパーにエタノールを吹き付ける

出典www.ntv.co.jp

  1. エタノールを吹き付けた柄付きワイパーで天井を拭く

※頑固なカビの場合、エタノールの代わりにカビ取り用洗剤がおススメ

注意点

・エタノールは無水エタノールではなく消毒用エタノールを使用
・カビ取り剤を使用した場合はキッチンペーパーと柄付きワイパーを使用して、
同様に水拭き・乾拭きする

お風呂の浴槽はつけおきのオキシ漬け!

出典www.ntv.co.jp

さて、ここからは「損する人得する人」で紹介された”オキシ漬け”をご紹介したいと思います!

この方法は、インスタのフォロワー数27万人の 神主婦「おさよさん」イチオシの掃除術

簡単なのに浴槽以外のお掃除もできることから話題になったものです(^^)

子供の上履きにも効果があるので、ぜひトライしてみてください!

準備するものと掃除方法

準備するもの

  • 浴槽の残り湯(水)
  • 粉タイプの酸素系漂白剤
  • 緩衝材(プチプチ)
掃除方法

  1. 浴槽の残り湯に粉タイプの酸素系漂白剤を入れる(お湯100リットルに対して漂白剤500~700グラム)
  2. 漂白剤を入れた浴槽に汚れが気になるバス用品を入れる
  3. 緩衝材を上にかぶせる
  4. お風呂を追い炊きにして40度程にする
  5. 2~3時間この状態でつけておく
  6. つけていたものを取り出し水洗いする
  7. 浴槽は「お湯はり」をして配管内を洗う

※浴槽だけでなく、バス用品の小物・ぬいぐるみ・上履きの汚れも一緒に掃除できます!
※酸素系漂白剤が最も効果的なのが40~60℃のため、追い炊きして効果UPしましょう
※最後は風呂釜を一度お湯張りをして配管内を洗い流してから使うことをオススメします。

追い炊きすることで、風呂釜全体の汚れや給湯口の汚れにも効きます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

実際に私もやってみましたが、放置するだけなので簡単にできました(^^)/

特にオキシ漬けの効果はすごくてバス用品もピカピカ!

お時間がない方や、私のようにめんどくさがり屋の方にはぜひ実践していただきたいと思います。

それでは、最後までご覧いただきましてありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA