Chaturbateは危険サイト?詐欺サイト?評判を徹底検証

Chaturbateは危険サイト?詐欺サイト?評判を徹底検証
外人ライブチャット 世界NO1の規模 初心者向け
無料ポイント 女性人数 対応デバイス 評価
なし 20万人以上 スマホ・PC 評価

世界規模NO1のChaturbate(チャーターベート)は、世界各国のパフォーマが集まる海外ライブチャットで、その知名度から日本人ユーザーも多く利用しています。

毎月400万人以上の利用者がアクセスしており、日本語にも対応していることから海外ライブチャットの中でもダントツの人気があります。

もちろん海外サーバーのため局部モロ見て・モロ出しでのチャットができ、チップ制だからこそ無料で過激なチャットができます。

そんな、Chaturbateのメリットやデメリットについて初めての方にも分かりやすく詳しく解説していきます。

⇒Chaturbateの公式サイトはこちら

Chaturbateのとは

Chaturbateはチップ制の海外エロチャットの中でも、パフォーマーの登録数が多く世界NO1の規模を誇っていて日本人ユーザーの利用率が一番多いです。

登録しているパフォーマー色々な国籍で「カップル、男性、ゲイ、トランスジェンダー(ニューハーフ)などといった様々なジャンルのパフォーマが居ます。

とにかくオンライン率がめちゃくちゃ良くて、同じ海外エロチャットで有名な「Live Jasmine」もありますが、比較してみると1.5倍~2倍の女の子がオンラインしているので、アクセス数・パフォーマーの多さは間違いなく世界NO1と言っていいでしょう。

chaturbateは電流が流れるチップバイブ機能が人気

海外ライブチャットで人気があるチップバイブはChaturbateでも実装されているので一番の人気があります。

振動の強さは音の大きさ、種類によって異なり持続時間も反応する音の長さに比例して長くなります。チップに応じて連動するのでより多くトップを上げることで強弱が強くなります。

Chaturbateのチャットを録画するには

Chaturbateは日本語にも一部対応しており、その過激さから録画をしたいなと考えている方も多いのではないでしょうか。

基本的にライブチャットの動画を録画するのは禁止されていますが、個人で楽しむために録画でよく検索されています。

そこで、Chaturbateを録画方法をいくつかご紹介します

  • VideoProc
  • iPhoneやandroidの録画機能
  • クリップボックス

Chaturbateは危険・詐欺?安全性はどう?

Chaturbateは基本無料で遊ぶことができるチップ制のライブチャットなので、チップ(トークン)を購入しない限りは勝手に請求されることなどは一切ありません。

また、管理人もクレジットカードでトークンを購入したことがありますが、今までに不正請求や詐欺にあったことはありませんので安全です。

海外エロチャットと聞いて「ウイルス感染が不安」「スパイウェアが怖い」など不安に思うこともあるかと思いますが、冒頭でも説明しましたがChaturbateは2011年よりサービスを開始して世界NO1のライブチャットなのでそのような危険性はありません。

また、無料チャット特有の広告もほとんどなく表示されたとしても詐欺や危険性がある広告ではないのでより安心できますよ。

運営元 Multi Media, LLC(マルチメディア合同会社)
所在地 4035 S El Capitan Way, Las Vegas, NV 89147(ネバダ州ラスベガス エル・キャピタン・ウェイ)
運営開始 2011年2月

Chaturbateのメリット

  • 無料配信なので完全タダ!
    国内ライブチャットと違って、無料チャットからプライベートチャットに移行するチップ制なので一切お金はかからない。また時間制限などもない
  • トークン(チップ)の単価が安い
    数ある海外エロチャットの中でも1トークンの料金が約8~12円とかなり割安となっている
  • 世界最大級のパフォーマ数
    常時200人以上のオンライン率があり、ピーク時であれば500人以上とかなり多い

Chaturbateのデメリット

  • 一部英語表記
    サイトの全部が日本語に対応しているわけではない
  • チップバイブにはトークンが必要
    Chaturbateの一番人気であるチップ連動型バイブ機能を使うには、チップを購入する必要がある

Chaturbateの詳細情報

カテゴリー 海外ライブチャット
ジャンル 無修正
パフォーマの年齢層 20代~50代以上
種類 アジア・アメリカ・ロシアその他
対応デバイス iPhone・android・パソコン
会員数 200.000人以上
運営開始 2011年2月
無料お試しポイント なし
プライベートショー 6~90トークン/1分
スパイショー 6~90トークン/1分
クレイジーチケットシ パフォーマーによる
チップバイブ パフォーマーによる
決済方法 クレジットカード(VISA / MASTER / Discover)
海外送金(銀行振込)
仮想通貨(10種類以上)

Chaturbateの料金(トークン)

トークンとは「チップ」のことをいい、国内ライブチャットでいうと「ポイント」と思ってくれれば大丈夫です。

トークンを使ってできることとしては、

  • トークンバイブ機能
  • プライベートチャットなど
  • 有料動画の購入

などができるようになります。

トークン 料金
100トークン 10.99ドル
200トークン 20.99ドル
400トークン 39.99ドル
550トークン 49.99ドル
750トークン 62.99ドル
1000トークン 79.99ドル

他の海外ライブチャットと比べると、1トークンあたりがかなり安く設定されています。

Chaturbateの無料登録

Chaturbateは国内ライブチャットと違って、ポイントを使って遊ぶのではなく基本無料でチャットができます。

ただ、チップを挙げるとより過激なチャットに移行できるので、チップ購入には無料会員登録をする必要があります。

  1. Chaturbateの公式サイト内の右上部の「サインアップ」をクリック
  2. 入会フォームが開くので「ユーザ名・パスワード・誕生日・性別」を入力し「無料アカウントを作る」をクリック
  3. 登録したメールアドレス宛てに認証メールが届くので、URLをクリックして本登録が完了

※メールアドレスはフリーメールでも登録できるので、不安な方はフリメを使うのがいいでしょう。

Chaturbateのトーク購入方法

トークンを購入するには、事前に無料会員登録が必要となっています。(もちろん無料)

トークンは100~1,000トークンの中から選ぶことができ、多く購入することでボーナストークンが付与されます。

Chaturbateの退会方法

会員登録をしている方は、ログイン後にサポートページより退会することができます。

逆に会員登録していない方は、そもそも退会と概念がないので問題ありません。

Chaturbateの評判まとめ

Chaturbateがなぜ世界一の海外ライブチャットというと「パフォーマーの数+無料チャット」という点です。

国内ライブチャットとは違い無料でチャットができ会員登録なども一切不要でエロチャットが楽しめます。ただ、会員登録すると一部の機能が使えるようになりますが、正直そこまで登録する意味ないと思っています。

また、トークン(チップ)を使うことで、バイブと連動するチップバイブ機能が使えるのもChaturbateの人気の一つです。女性のオンライン率も高いのでトップページを見てるだけでもオナニーすることもできちゃいますよ。

まずは、無料チャットで遊んで慣れてきたらトークンを使ったチップバイブを試してみてもいいのではないでしょうか。

⇒Chaturbateの公式サイトはこちら

■Chaturbateの比較対象サイト